180408 怒涛の1週間でした

4月2日から6日までの1週間。

毎晩ほぼ9時過ぎの帰宅。

就寝時刻は12時過ぎ。

これじゃダメダメ。

というわけで、7日はカラダを緩めにマッサージへ行きました。

持病のプチ坐骨神経痛を何とか改善しようと、

あれこれやっていますが、

学年末から今日に至るまで、同じ姿勢をとることが多く、

体全体が強張っている感じ。

固まっているところをほぐしてもらうのですが、

まあ、痛いのなんのって。

でも、やっていただいた後、骨盤周りや肩周辺の強張りがとれて、

仰向けの状態でそこを触ると、明らかに左右の高さが違うのです。

緩んでいるところと、固まっているところの違いが歴然!!

90分以上ほぐしていただいて、このまま家に帰るとまた仕事をしてしまうのは明らかなので、

ちょっとフラフラしようと神保町の書店街へ出かけました。

大好きな「近江屋さん」でケーキをいただきながら本を読む幸せ。

f:id:edujt2015:20180408004930j:image

でも、結局教育書を読んでいるから仕事のことを考えてる!!

まあ、この時期は仕方ないかな。

健康あっての仕事です。

明日もやることはてんこ盛りですが、

10日ぶりにジムに行くとしましょう。