170826 体が硬いから、柔らかくなってみたいのです

数冊の本を読んだ結果、

筋肉をつけるにはプロテインだそうなので、

ものは試しに手に入れてみました。

噂通り、確かに美味しい!と叫ぶほどではないけれど、

口から吐き出すほど不味いわけではなく、

余程胃検診のバリウムの方が不味いので、

まあ、このくらいはいけるでしょう!という感じ。

まあ、体重を53キロ台にキープしつつ、

筋肉を増やしていきたいので、引き続き勉強しながらやっていきましょう。

f:id:edujt2015:20170826235030j:plain

↓今日から行き始めた「顔晴るジム」。

f:id:edujt2015:20170826235134j:plain毎日を未来を「Have Fun」に過ごすため、

体つくりを始めたわけだけど、

ここのところまたもや左足のツッパリ感が続いてしまってる。

ストレッチをすると緩和するけれど、何せ自己流なので効果があるのかないのか

わからない状態。

だったら一度きちんと習っておきたい!

ということでこちらに通うことになりました。

一つ宿題が。

「ワニのポーズ」ってやつ。

腰をひねり、上の足を斜めに伸ばしていくんだけれど、

そのやり方、伝え方がすごく勉強になった。

これ、使える。というか人に何かを伝えるときは、こういうことが大切。

つまりダイレクトに「〇〇してください」というより、

結果的にそれができるように、少しずらしたところに意識を持っていかせること。

結局は本人がその良さに気づかなくてはいけないのだから、

いくら教える側がわかっていることをその通りに言ったところでできるわけが

ないのだ。

本人が気づけるように促すこと。

これが教える人の役目なんだなあと改めて感じた。

いつのことやら先は長いけど、まだ見ぬ景色を見てみたい。

体が柔らかくなった感覚を味わってみたい。